株式会社ADワークスグループ

新卒採用

あなたのチカラで
私たちは変わる。

トップメッセージ

新卒採用にせよ、キャリア採用にせよ、当社グループにジョインしてくださる人材に求めるものは、「新しい変化を創り出してほしい」ということに尽きます。

今、企業を取り巻く事業環境は、ある意味で二律背反の価値観を突き付けてきている、と言えます。伝統か革新か、深化か探索か、リアルかデジタルか、リスクヘッジかリスクテイクか、規模か質か、模倣か独創か、大局か小局か、長期視点か短期視点か...。

これらはいずれも、どちらか一方ではなく、両方ともやらねばなりません。しかもそのバランスは誰かが決めてくれる所与のものではなく、時々刻々と、また案件や状況に応じて変化し、自分で判断して決めねばなりません。

たいへん厳しい、変化の激しい時代となりました。しかし、その変化の中にこそ、新たな機会が見出せると思っています。

昨日まで正しかったことが、明日も正しいとは限りません。前期までの成功体験が、来期も通用する保証はありません。変化こそ常態と見極め、創造的破壊を繰り返し、本質を求め続けることこそ、成長への道なのです。

新卒採用の皆さまはフレッシュな発想とプロアクティブな行動を、またキャリ採用の方々は固定観念にとらわれないプロフェッショナリティを、当社グループのこの土壌でいかんなく発揮され、新たな芽を育み、個人の成長と会社の成長をシンクロさせてください。そしてそれを通じ、さらに社会に貢献できるよう、ともに力を合わせてゆきましょう。

皆さまの参画を、心からお待ちいたしております。

代表取締役社長CEO 田中秀夫

事業紹介

ADWGグループの「今」

ADWGグループの現在の主力事業は「不動産再生事業」、すなわち不動産の「再生」を通じて、社会貢献を果たす事業です。「いま存在するものと、どううまく付き合っていくか」が重要な時代となりました。不動産も同様です。大規模な再開発事業だけではなく、既存の不動産や老朽化した公的不動産等の地域資源を再生・利用していくことが、ますます重要になります。

街づくり

不動産再生は個々の不動産ごとの再生ではあるのですが、不動産が変われば人の流れが変わり、そこから街に変化が起き、さらに再生が連鎖すれば街の活性化の可能性につながります。

投資による資産の活性化

投資商品として不動産を見たとき、資産価値の高い不動産へと再生し流通させることは、投資家にとって安心安全な資産運用の対象となります。投資は、人々の資産を「繋ぐ」「守る」、そして「人と社会の活力ある発展」に貢献します。

法的精査:目に見えない質の向上

築年を経た不動産は、単に物理的に古いというだけでなく、場合によっては今の法律基準に合わない状態のまま、というものも少なくありません。法的観点での徹底した精査を踏まえた再生を行うことで、目に見えない質の向上をも体現します。

ADWGグループの「これから」

事業は常に変化し発展しています。コア事業から拡大事業へ、ADWGグループの「これから」は変化し続けています。

ADWG事業相関図

求める人材像

求める人物像の土台となる考え方は「プロアクティブ」です。プロアクティブとは、言い換えるならば「情熱をもって」「自分ごととして」「自走しながら」「積極果敢に前向きに取り組む」などが当てはまるでしょう。

さらにそこから敷衍して、「挑戦を恐れない」「成長し続けられる」「他者をリスペクトできる」人が、求める人物像になります。そういった人こそが、自分の価値を高め続け、新たな価値を創造して、変化を生み出してくれるでしょう。

採用情報

募集要項

採用企業 株式会社エー・ディー・ワークス
(株式会社ADワークスグループ100%子会社)
職種 個々のキャリア、適性を確認しながら、成長を実現していくために幅広く経験を踏んでいく総合職採用
(収益不動産部門・海外部門・資産運用部門・不動産管理部門・バックオフィス部門等)
給与 245,000円
※みなし残業手当20時間分を含む
※固定残業時間を超えた場合は、超過分の残業代100%支給
手当 交通費支給(5万円迄/月)
昇給 年1回(4月)
賞与 年2回(1月、7月)
休日休暇 年間休日:122日
週休2日制(基本土日休み)
祝日、年末年始休暇、有給休暇、慶弔休暇 他
保険 各種保険完備(健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険)

福利厚生

  • LTI(Long-Term Incentive)
    会社業績に応じて、3ヵ年先まで一定の報酬を支給する
  • 確定拠出年金
  • 社員持株会
  • 健康診断(年1回)
  • 成長支援制度(資格の取得を支援)

教育・研修

入社前研修
(10月~3月ごろにかけて、計3回実施)
入社前に同期のチーム力を高め、個々の将来像を具体的にイメージできるような期間としている。
  • チームビルディング研修
  • 各事業、各職種の理解
  • 指定図書課題
入社後集合研修
(4月上旬)
新卒入社後約1カ月間の集合で入社時研修。
  • 社会人基礎となるビジネスマナー、コミュニケーション研修
  • 事業の事業構造の理解
配属後研修 集合研修実施後、現場配属となる。配属後は年齢の近い先輩社員がOJT担当としてつき、先輩社員とともに業務を行う。
  • 入社3か月、1年のタイミングで、集合研修を実施
  • 入社半年・入社1年後に自分の成長や成果をプレゼンする報告会を実施

ご応募はこちらから